Shallie 's blog

©️2020Shallie's blog All Right Reserved 無断転用転載はご遠慮ください。  Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited. (当サイトのテキスト・画像の無断転載・複製を固く禁じます。) 平和な心  https://heiwanakokoro.com

好きにしたら?  

スピリチュアルな世界は、容赦がありません。 貴方がいいと思っている事と、真逆だと思ってください。 貴方がスピリチュアルを認めようと認めまいと 全ての人は、霊的存在です。 霊的存在であるということは、その法則から逃れられない。 艱難辛苦は、魂の学…

終わっていくもの

何か変だと思いました。 私の言っていることを、そっくりそのまま真似をして盗んでいる、クライアントがいると 知人から、忠告が入りました。 相手は、電話鑑定のクライアントです。 そのクライアントは、、肩書きにスピリチュアルカウンセラーと名乗り始め…

書ける範囲には限界があるので・・・ ということは、 もっとお伝えできること、 お伝えしたいことはあるよ。 それは、ブログには書けないからギリギリの所まで、書いたつもり、なんですが そんな思いをしている人は、たくさんいるんだろうね。

魂の視点を持つということは、全ての人にとって、重要なのではないか

モナド、グループソウルに出会う人は、ある時、魂のプロセスに沿って生きよう、 自分の人生を受け入れようと、覚悟を決めた人達かもしれません。 魂のプロセスとは、生まれる前に決めた自分の人生の青写真ですから、 自分の人生の全体図を俯瞰できる、人生の…

モナド、グループソウルと繋がる 自己の本質と究極の幸福

霊的世界を見ること感じることは、難しいことではありません。 それは、自分の内面に入って、自身の光をみよう、理解しようとすることから始まります。 よく言われるように、既に魂は知っていることを思い出すだけですし、 誰でも深い部分では、本当はわかっ…

モナドに繋がれない人についても、書かなくてはいけない

モナドに繋がれない人についても、書かなくてはいけませんね。 たまに、モナドに繋がれない人がいます。 それは、今はそのタイミングでは無いということなのですが、 具体的にどういうことか、と言いますと まだ、沢山の経験を積む必要があるということです…

モナドに繋がる

前回の続きを書きます。 モナドに繋がると、 モナドの暖かい光を見ます。 人によっては淡い優しいピンク色の光であったりします。 もう、十数年前ですが、私が自身のモナドの光と繋がったとき、それは無色透明でした。グループソウルによって、そのエネルギ…

モナドと繋がれば、あなたが、生まれて来た意味がわかるよ。

自分が生まれて来た目的を知りたい なんの為に、生まれて来たかを知りたい、 自分の、人生の目的はなんでしょう?と言う人は沢山います。 自分の本質を知りたい。。。と で、お伝えはするのですが、 こちらの願いとしては、ご自分で実感していただきたいのよ…

真実しか、自分は癒されない、と思っている人へ

真実には、人を癒す力がある。 と言うことは。 真実にしか、人を癒す力がない 真実しか、自分は癒されない、と思っている方 真実を、ビシバシ、伝えます。 中途半端なことでは、嫌です。 センセー、はっきり言ってください!! と言うクライアントさんが、最…

なぜ、自分を誤魔化してまで、そこにあなたは居ようとしてしまうのか?

みんな、自分を誤魔化すことには、長けているからね。 曖昧な言葉、美しい言葉、 そのうち、自分から離れて、理想や希望、妄想、幻想に逃げちゃう。 自分の本当の気持ちを 誤魔化さないと、生きていけない社会システム、親子間、教育システム 仕事のやり方に…

人生がうまくいくコツ

自分を捨てる事です エゴを全面的に捨てる。 全てを任せる。 そうするとですね、 何か目に見えないものが働き、自然とあるべきところに 持って行ってくれる。 手放す 委ねる 全て捨てる こうでありたい理想の自分を捨てる。 これができると、自然とハッピー…

それ、ヨナコンプレックスでは、ありませんか?

ヨナコンプレックス と、ゾーン、フローに入ること この関係を、考えている ゾーン、フローに入ると なぜか、どんどん、集中していき、色々なものが瞬間に分かったり クライアントのオーラのブロックが溶け出したり、 トラウマの中身がすぐに判明する。 それ…

平和な身体 

自分のオーラを感じて、 オーラとの一体感を感じてゆっくり、ふわふわと柔らかく体を動かしていくと気になっている、体の強張り、痛みが取れる。疲れも取れる。 しかも、一瞬。オーラと一体になって、動いて見たら、ライトボディーを体感した。 骨の中まで、…

他人の書いた本など、読むな  バカになるぞ!

20歳の頃、本を読んでいたら、家族に言われた。 他人の書いた本など、読むな! 。。?? バカになるぞ!と。 普通じゃない。呆気にとられた。。 でも、歳をとって、今はわかる。 バカになるかどうかは、わからないけど 自分が知りたかったことは、少なくと…

魂は、魂を癒す方法を知っている

突然襲って来る。 分離の悲しみ。 創造主から別れた時の、悲しみ 魂は、こんな遠い遠い昔の古い記憶すらも持っている。 ジタバタせずに、ハートの悲しみの中に入る。 悲しみと共にいる・・・ ただ、悲しみを感じ切るしかない、 3日間。 誰とも会わず、誰に…

猫、20歳で

今日、知り合いから聞いて、びっくりしたこと 猫が20歳まで生きると、保健所から表彰されるんだってー 猫飼ってないから、知らなかったよ。初めて知った。 あの、〇ーちゃんも、いつか表彰されるかもしれないーー 〇ー様、 あなたは、長寿猫として20年、…

また、バージョンアップしている。 オリジナル ヒーリング セッション やればやるほど、どんどんヒーリングの手法が、上がっていく・・・。 所要時間も短くなって、 成果も、効果も更に高くなって、びっくりしている。 天界のサポートに、感謝・感謝・感謝 …

人生は、チャレンジ、チャレンジ、チャレンジ あとは、感動、 感謝、感謝、感謝 苦しい経験している時、 実はね。 魂は、めっちゃ喜んでいるですよ。 だって、たくさん経験したい為に、生きてるから。 魂は、常に拡張、成長を望んでいる。 経験と感動、奇跡…

地球上、どこにも無い 新しいプログラム

また、伊豆で 3泊4日 ヒーリングのお仕事。 兎にも角にも、素晴らしい 新しいプログラム 新しいチャレンジ 永遠の源からの、無限大の可能性 を感じてもらえて、 素晴らしい仕事をさせて頂き、 感謝、感謝、感謝 です。 という訳で、 世界中、どこにも無い …

ハートに戻る

力を抜いて、リラックスしていると 自然とチャクラは順番に開いて行く コアも丹田も、自然と開く そして、自分という意識を手放すと、やっぱり最後は、ハートに戻る ハートからハートへ チャクラが開くごとに、癒しが進む。 愛だけが残る。

敏感でいること なぜなら、私達のエネルギーはとても繊細。

すべてのことに対して、もっと敏感でいよう。 私達のエネルギーは、もともと、とても繊細。 自分のエネルギー、もっと大切にしよう。 それに、オーラの4層、ハートの愛のエネルギーは、傷つきやすいし 悲しみに変わりやすい、注意!注意! そして、第5層以…

最善を尽くす

また、晴れた。 伊豆でのワークショップを終え、 何も考えず、静かに過ごしています。 週末の連休は、ずっと雨と言われていたけど、 伊豆は、ほぼ曇りか晴れ、夜間、雨は降ったけど、 美しい自然の姿をずっと見ることができました。 奇跡の連続で クライアン…

転機

誰にでも、人生の転機となるキッカケはあるものです。 人のプロセスがどの様に変化するか 今、自分は、人生のプロセスの、どの辺にいるのか どうすれば、軽やかに変化に乗って行けるか、分かっている人は案外少ない。 また、オーラは変化したのに、過去の記…

地球環境が危機的状態と言う。 今まで行った場所を、突如思いついて書き出して見た。 どこも、自然は美しかった。 ブログに載せる必要があるのか、と自問自答して見た。答えは、見つからない。危機的状態について警告、発信すると言うのではない、ただ、 書…

1泊2日 浄化旅

近くて、遠い島に行きました。 ダイビングはこれでも、一応ライセンス持っているのですよ。 シュノーケル初めてやりました。 お魚を一杯見ました。 海の浄化の力が凄くて、びっくりでした。 真ん中にいるのは、私です。 (注:アザラシ ✖️) 身体が透明にな…

2019年 08月 21日 もう、何年ぶりだろう もう、何十年ぶりですかね。プログラムに触りました。 まあ、他の人が見たら、きっと簡単なHTMLなんでしょうが、、普段触っていませんからねー。やれやれ、ですわ。 色々とうるさい いやいや、大変ありがた〜い、ご指…

世界中、何処にもない オリジナルセミナーの開催です。

■ 世界中、何処にもない オリジナルセミナーの開催です。 初日と最終日、貴方のオーラの絵を書きます。ご質問にお答えしながら、必要なメッセージと共にオーラの絵を書きます。ヒーリングもします。チャクラの状態も見ます。 瞑想やチャネリングとお話会をし…

梅雨、明けましたね。 体調はいかがですか? 今年の夏は、猛暑との天気予報も出ましたが お身体にはくれぐれも気をつけられてください。 夏の予定が、そろそろ決まった頃でしょうか。 私は、夏祭り のお手伝い と、 ここ数年、和歌山 三重など 訪問しており…